釣りをしている男の子のイラスト

お客様より奥多摩町内釣り場についてお問い合わせがあったので、私なりに調べたことを投稿させていただきます。奥多摩町とその周辺にはだいたい10か所ほど管理釣り場があり、大きく分けて川をせき止めて作った渓流釣り場タイプと、川から少し離れたところに造られた釣り堀タイプに分けられると思います。

渓流釣り場タイプは1日券や半日券といった時間券を購入して釣りをします。だいたい半日券が2,000円位~、1日券が3,000円位~が相場のようです。持ち帰りの際に数に制限がある場合とない場合があるので利用される施設さんに確認するのが良いと思います。

釣り堀タイプの釣り場では、釣った魚の数によって課金されます。魚の種類にもよりますが、だいたい1尾あたり300円~700円くらいが多いみたいです。

やはり釣った魚はその場で食べるのが一番おいしいですよね。その際だいたいワタ取りで100円程度、焼き代で100~300円前後かかるのが相場みたいです。

ヤマメのイラスト

以下近隣施設の一部をご紹介させていただきますが、ご利用にあたってはどうか施設のルールを尊重するとともに、マナーにもご注意ください。

○氷川国際マス釣り場さん(0428-83-2147)JR奥多摩駅から徒歩で10分ほどの立地。運営母体は奥多摩総合開発さん。1日券3,200円、正午から販売される半日券が1,600円。また釣りをされない方は300円の入場料がかかります。併設しているカフェで軽食もいただけます。 ○境渓流キャンプ場・釣り場さん(0428-83-3410)キャンプ場とともに運営されてる釣り堀。釣り竿レンタル150円、釣りあげた魚1尾あたり300円。その場で炭火焼き(焼き代100円)の魚が食べられます。長時間滞在となると入場料(600円)や駐車場代(700円)がかかるのでご利用時に施設の方にご確認ください。

○TOKYOトラウトカントリーさん(0428-83-2788)奥多摩駅より日原川の4㎞程上流に位置する釣り場さん。巨大な岩が多数転がる渓谷は圧巻です。通常の渓谷釣り場(半日券3,000円~)であるとともに、ここはキャッチアンドリリースの先駆け的な釣り場で、C&Rプラン(2,000円~)があります。また釣り堀(ファミリーポンドエリア)も併設していてこちらは釣った分(1尾350円)でのお会計となります。

カテゴリー : BLOG